宝石・時計の岡田 (フォールバック用画像)

MIMOCA猪熊弦一郎現代美術館 杉本博司展

img316.jpg

全4回の杉本博司展の最終回です。

あいかわらず、現代美術なので結構難解です[exclamation×2]杉本さんは、元は写真家です、この写真を通じて

時間軸それも古代から現代までとか、写真に本質を浮かび上がらせる技法などで、アートを表現して

います。普通に、写真だけ見ると「なんじゃこら[exclamation&question]」というのが、いつわざる感想!

しかしながら、説明を聞くとなるほどと思わせる、本当に奥深い物があるのです。これは、確かに

芸術です!

今回の展覧会は、まず平安時代に作られた「十一面観音像」が出迎えます

img319.jpg

とても柔和な、仏様です

そして、14世紀に作られたイエスキリスト胸像

img318.jpg

ヨーロッパ文化なので、石造が多いのですが、これは木造、そして顔の作りが他のキリスト像と比べ

るととても柔和です。

この二つの仏様が同じ顔をしているのです。何百年のときを流れて!!

宗教とは人間の意識が外化したものだそうです。万物に霊が宿る多神教から、一神教へ変わってい

く。そして人間の姿を持った神を重ねてイメージするようになる。そして、このような姿が現れたので

す。

そして、杉本博司さんの作品、海景五輪塔

img317.jpg

この五輪塔の中に、海景を見ることが出来ます、ほら丸の中に[わーい(嬉しい顔)]

五輪塔は、日本で造形された物です。

世界の構成要素とされる、地 水 火 風 空 を表わした物です。地は、一番下の四角、水は

丸、火は三角、風は半円、空は宝珠で表わされています。そして、丸の中に、水平線の見える海

が、写真によって見ることが出来ます。

今回の海景は、世界各地が五輪塔に納められていました。11の海景です。

これも、生物の原点である海、そして、この海を見る我々と何百年、何千年前の人も同じ海を見てい

た。こういうことすべてが、人間の起源であり、宗教なのだ!

と、説明を受け解釈しました[exclamation×2]

うーん、深い[exclamation]

 

人気ブログランキングへ ぽちっと、おしていただけるとうれしいです!ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]

エクセレントディアマンテ

この投稿をシェア

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログカテゴリー
関連投稿

オリエントスターRK-BX0001S M34フラッグシップモデル登場

「新春輝く宝石の祭典」宝飾展示会にご来場いただき誠にありがとうございました!

明けましておめでとうございます。

アビステのアクセサリー新製品が入荷しました!

2023年新春感謝祭 ~最愛のジュエリーに出会える2日間~ 開催のお知らせ

明けましておめでとうございます。

最新の投稿

定番のジュエリーリフォーム

指輪のジュエリーリフォーム

オリエントスターRK-BX0001S M34フラッグシップモデル登場

ルビーの指輪をジュエリーリフォーム

リング2本を一文字に渾身のジュエリーリフォーム

金のイヤリングのジュエリーリフォーム

おすすめの腕時計
OKADA本店
〒763-0022 香川県丸亀市浜町22
AM10:00~PM7:00 |水曜定休
OKADAフジ店
763-0092 香川県丸亀市川西町南1280-1
AM10:00~PM7:00 |水曜定休
Bridal salon Towage
〒763-0022 香川県丸亀市浜町22 2F
AM10:00~PM7:00 |水曜定休
MIMOCA猪熊弦一郎現代美術館 杉本博司展に関するお問い合わせ・取り寄せのご依頼
お名前必須
メールアドレス必須
普段お使いになっているメールアドレスを記入してください
商品名
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容必須
"MIMOCA猪熊弦一郎現代美術館 杉本博司展"

詳細検索

商品価格で絞り込み
¥59400¥1039500
性別で絞り込み